配信ソフトのダウンロード及び使い方の詳細情報

配信ソフトのダウンロード及び使い方

次にやった事は、配信ソフトであるソフトのダウンロードです。
ManyCam(メニーカム)・Flash Media Live Encoder(FMLE)は無料
ブロードキャスターは、ユーストリームに登録すればユーザーページに行けば使えますからね。

私が参考した、配信ソフトの使い方は下記です。
・ManyCam(メニーカム)

http://www.manycam.com/
 使い方は、まずは、教えてもらうより慣れよでいろいろ触って見る事だと思いますよ。
私はパソコン教室をしていますが、自分自身が触って見て分からない事だけを
聞くと自然と頭の中に入りますからね。
そして、分からなくなった時に下記の使い方を見れば
余計に納得して操作を覚えられますからね。
参考にしたページは下記です。

http://www.kagua.biz/social/manycam.html

・Flash Media Live Encoder(FMLE)のソフトについては
私が買った本に詳しい設定方法が書いてあったのでそれを見て設定しました。
その中で間違っていたのが、FMLEの設定でデバイスの設定を
マイクにしていたので、それをスピーカーミキサーに変更しました。

参考にしたページは下記です。

http://neue.cc/2009/06/21_169.html

あとは、本に書いてある手順通りやって音楽を配信してテスト配信をしたのですが
私がやった設定では、音楽が聞こえている時はマイクで私が話した言葉が聞こえないで
逆に、マイクで話している時は音楽が聞こえないと言う症状が出てパソコンの前で右往左往して
困り果てていましたら、ツイッターIDの@NBO_3さんが
下記のホームページを教えていただき、手順を教えてくれました。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1122584891
http://www.atamanikita.com/SC-Vista/vista-3.html

 再生デバイスのスピーカーのプロパティ→マイクのミュートをはずすと
 書いてあるので、その様にやって見たのですが
 私のパソコンでは上手い様には起動出来なかったので
 ツイッターIDの@NBO_3さんのアドバイスを基に下記の様にしてみました。
 1.タスクバーにあるスピーカーのアイコンの上で右クリックしました。
 2.その中の録音デバイスをクリックします。
 3.マイク・スピーカーの項目があります。
 4.マイクを選択してプロパティをクリックします。
 5.マイクのプロパティが開いたら、その中のタブのレベルをクリックします。
 6.マイクの音量をミュートにします。
 7.次も同じ様にタスクバーにあるスピーカーのアイコンの上で右クリックします。
 8.その中の再生デバイスをクリックします。
 9.稼働しているスピーカーを選択してプロパティをクリックします。
10.スピーカーのプロパティが開いたらその中のタブのレベルをクリックします。
11.マイクがミュートになっていないかの確認をします。
 時々勝手にミュートになるので注意と教えてくれました、感謝です。
 
いつ配信するかとのお問い合わせもありましたが
現在、愛媛では私が知っている限り放送があるので
ブッキングしない様に考えて、配信して行こうと検討していましたが
小さいなことは考えず、日本各地から少しずつ配信する事で
いろいろ応援してくれるツイッター友達や応援して下さる皆さんに感謝して
もっともっと広がって行けたら
インターネット・パソコンも楽しむ事が出来て、自分自身も楽しめて
パソコン教室としての使命かなぁと思っています。